futureshop FAQ

本サイトは、弊社サービス「futureshop」ご契約店舗様用のFAQサイトです。
お困り事やご不明点等ございましたら、お気軽にフューチャーショップサポートまでご連絡ください。

  • 電話でのお問合せ番号(平日10:00~17:00)
  • メールでのお問合せ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3002
  • 公開日時 : 2018/03/14 13:51
  • 更新日時 : 2020/01/30 14:32
  • 印刷

新CMSサーバーへのWordPressの移行手順(Adminer利用)

回答

※こちらは、WordPressの移行方法の一例です。

あらかじめご準備ください

FTPソフト のインストール

詳細はこちらの虎の巻を参照ください:FTPサーバへの接続方法を教えてください

 

旧CMSサーバー情報

futureshopセットアップ情報(ご契約ドメイン).txt
もしくは、
Movable Type・WordPress利用オプションセットアップ情報(ご契約ドメイン).txt
に記載しております。
「Movable Type・WordPress 利用オプション」をご契約時にお渡ししております。
 

新CMSサーバー情報

CMSサーバー(VPS)オプションセットアップ情報(ご契約ドメイン).txt 
に記載しております。
「CMSサーバー(VPS)オプション」をご契約時にお渡しします。

新CMSサーバーのpublic_html内を空にする

新CMSサーバーに初期設置しております、WordPressのインストールに必要なファイルについては、
すべて削除し、public_html内を空の状態にしていただきますようお願いします。

Adminerのインストール

https://www.adminer.org/
上記にて、Adminerファイル「Adminer 4.7.0 for MySQL」をダウンロードします。 

ファイル名が長いので「adminer-4.7.0.php」→「adminer.php」などにリネームし、

旧CMSサーバー・新CMSサーバーのpublic_html直下にアップロードしてください。 



移行手順

1)旧CMSサーバー内のファイルをすべてダウンロードする

旧CMSサーバー内のファイルを、全てローカルにダウンロードします。
「httpdocs」があれば「httpdocs」内のファイルを
「httpdocs」がなければ全てのファイルをダウンロードください。

※ファイル数が多いため、途中でエラーが出る場合がございます。 
 その場合は、フォルダ単位にするなど何度かに分けてください。 

2)旧CMSサーバーのデータベースのエクスポートを行う

adminer.phpをアップロードいただくと、以下のURLでアクセスできます。 

http://店舗KEY.旧CMSサーバーのFTPホスト名/adminer.php


例:店舗KEYが「sample」、旧CMSサーバーのFTPホスト名が「cmsx01.future-shop.jp」の場合
  http://sample.cmsx01.future-shop.jp/adminer.php
  のURLでアクセスいただけます。
 


操作手順は以下のとおりです。

1.Adminerにログインする
※ログインに必要な「ユーザー名」「パスワード」は 
 旧CMSサーバーセットアップ情報の「データベースユーザー名」「データベースパスワード」に記載しております。 



2.データベース「店舗KEY」を選択



3.左メニューより、エクスポートを選択

4.エクスポートを行う
出力を「gzip」に変更し、他の選択項目は初期選択のまま(下記画像参照)で、
「エクスポート」を押下すると、店舗KEY.sql.gzという名前のファイルがダウンロードされます。 

3)新CMSサーバーの表示確認を行う

新CMSサーバーにて、WordPressのセットアップを行う前に
User Agentの切替もしくはhosts設定をお願いします。 

◆User Agentを切り替えて表示確認を行う方法
http://qa.future-shop.jp/faq/show/3251


◆hostsファイルの編集方法 
http://qa.future-shop.jp/faq/show/790 

hostsファイルの最終行に以下を記入してください。 
---------------------------------- 
219.99.169.33 契約ドメイン 
219.99.169.33 www.契約ドメイン
---------------------------------- 
※hosts設定後、弊社サポートまでご連絡いただく必要はございません。 

4)新CMSサーバー内に、旧CMSサーバーの中身をアップロードする

新CMSサーバーの「public_html」内に、
1)でダウンロードした旧CMSサーバーのファイルを全てアップロードしてください。 

※ファイル数が多いため、途中でエラーが出る場合がございます。 
 その場合は、フォルダ単位にするなど何度かに分けてください。 
 

5)4)で移動したwp-config.phpファイルを新サーバー用に書き換える

wp-config.phpをテキストエディタで開き、 
データベース名・ユーザ名・パスワードを新サーバの情報に書き換えます。 

/** WordPress のためのデータベース名 */ 
define('DB_NAME', '新サーバのデータベース名'); 

/** MySQL データベースのユーザー名 */ 
define('DB_USER', '新サーバのデータベースユーザ名'); 

/** MySQL データベースのパスワード */ 
define('DB_PASSWORD', '新サーバのデータベースパスワード'); 

各情報は新CMSサーバーのセットアップ情報に記載しております。 
 

常時SSLの店舗で、かつ3)でhosts設定をされていた場合、
サーバー切替前はhttpsで確認ができませんので、以下2行は削除ください。
$_SERVER['HTTPS'] = 'on';
$_ENV['HTTPS'] = 'on';


ファイル編集後、「wp-config.php」をFTPに上書きアップロードします。 

 

6)2)でエクスポートしたファイルを、新サーバーにインポートする。

以下のURLより、新サーバのadminerにアクセスします。

http://店舗KEY.cms.future-shop.jp/adminer.php

例:店舗KEYが「sample」の場合は
  http://sample.cms.future-shop.jp/adminer.php
  のURLでアクセスいただけます。


操作手順は以下のとおりです。

1.Adminerにログインする
ログインに必要な「ユーザー名」「パスワード」は 
新CMSサーバーセットアップ情報の「データベースユーザー名」「データベースパスワード」に記載しております。 

2.データベース「wp_db_店舗KEY」を選択



3.左メニューより、インポートを選択

4.インポートを行う
「ファイルを選択」をクリックし、先ほど取得した★店舗KEY★.sql.gzファイルを選択し、
「実行」を押下すると、インポートが行われます。

7)表示確認

User Agentの切替もしくはhosts設定をしたまま、 以下のURLにアクセスします。 
http://WordPress設置URL/ ※5)でhosts設定を行った場合はhttpで接続ください

問題なく表示ができていれば移行は完了です。 


以上になります。 

問題なく移行ができれば、サーバ切替作業(旧CMSサーバのご解約)を行います。
以下フォームより切替のご依頼をお願いします。
https://business.form-mailer.jp/fms/54b4968083187

 

スムーズに解決できなかった場合、記事改善のため解決できなかった理由をお聞かせください。

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

フューチャーショップサポート

「虎の巻」でお悩みが解決できない場合や、ご不明点等がございましたらお気軽にご連絡ください。

  • お電話でのお問い合わせ(平日10:00~17:00)お電話でのお問い合わせ(平日10:00~17:30)
  • メールフォームをご利用くださいお問い合わせフォーム

※弊社サービスと類似した名称の通販サイトとの問い合わせ先間違いが増えております。
 弊社では通販サイトの運営は一切行っておりません。

ページ
トップへ