futureshop FAQ

本サイトは、弊社サービス「futureshop」ご契約店舗様用のFAQサイトです。
お困り事やご不明点等ございましたら、お気軽にフューチャーショップサポートまでご連絡ください。

  • 電話でのお問合せ番号(平日10:00~17:00)
  • メールでのお問合せ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4504
  • 公開日時 : 2018/11/06 09:39
  • 更新日時 : 2020/07/30 12:06
  • 印刷

「ページが見つかりません(404 Not found)」のページを編集するにはどうすればよいでしょうか。

サポートカテゴリー : 

回答

コマースクリエイターご利用店舗様専用の記事です

コマースクリエイターでは、
2種類の「ページが見つかりません(404 Not Found)」のページがあります。
編集方法は以下の通りです。

自動生成ページ用の404 Not Foundページ(/p/notfound)を編集する
静的ページ用の404 Not Foundページ(/s/notfound.html)を編集する

 

自動生成ページ用の404 Not Foundページ(/p/notfound)を編集する



自動生成ページにアクセスし、該当ページが存在しない場合に表示される404 Not Foundページは
commerce creator>ページ にて「ページが見つかりません」でキーワード検索し、 をクリックして、
編集するレイアウトを選択して変更画面を開き、編集します。

もしくは本文欄(上記スクリーンショットの404画像とその下のテキスト)のみを編集したい場合は、
commerce creator>メッセージ にて「ページが見つかりません本文」で検索し、 をクリックして編集します。

自動生成ページとは、具体的には以下のようなURLです。

・商品グループ・商品詳細(https://ご契約ドメイン/c/~)
・バンドル商品一覧(https://ご契約ドメイン/b/~)
・フリーページ(https://ご契約ドメイン/f/~)
・マイページ(https://ご契約ドメイン/my/~)
・フリーページ(https://ご契約ドメイン/p/~) 

 

 

静的ページ用の404 Not Foundページ(/s/notfound.html)について

静的ページにアクセスし、該当ページが存在しない場合に表示される404 Not Foundページは
「notFound.html」を上書きすることで編集できます。
 

※静的ページとは、ドメイン直下の領域(https://ご契約ドメイン/~)のページになります。

 

あらかじめ「notFound.html」のファイル名で404 Not Foundページを作成しておき、
commerce creator>アイテム にて「notFound.html」でパス検索し をクリック、
アイテム変更画面上にnotFound.htmlをドラッグ&ドロップするか、もしくは をクリックしてアップロードし、保存します。

FTPサーバーからアップロードする場合は、コマースクリエイター用のFTPサーバーに接続し、
itembox/item/s/notFound.html を上書きアップロードしてください。


なお、CMSサーバー(VPS)オプションをご利用いただいている場合であっても、
WordPress等で作成されたCMSサーバー上の404ページではなく、
アイテムにアップロードされた 当notfound.html が優先されて表示されます。

 

https://ご契約ドメイン/s/~ のNot Foundページについては編集できません。
 システム制御(変更不可)のNot Foundページが表示されます。

 

Google アナリティクスのタグを設定しておくことをオススメ!
静的ページ用の404ページは、
設定メニュー>プロモーション管理>拡張eコマース設定(測定タグ一覧) にて設定している、
Google アナリティクスのタグが出力されません。
そのため、Google アナリティクスにてトラッキングを行う場合、
notFound.htmlファイルの<head>〜</head>内にGoogle アナリティクスのトラッキングコードの記述が必要です。

 Googleアナリティクスのトラッキングタグはこちらで取得できます。
 Google アナリティクス>管理(左下の歯車アイコン)>プロパティ>トラッキングコード
 ウェブサイトのトラッキング 箇所のHTMLタグ

404ページにGoogle アナリティクスを設定している場合、
エンドユーザー様がどのURLにアクセスをした際に404が表示されたか
Google アナリティクスにて確認することができます。

Google アナリティクスでの確認方法は下記のとおりです。

  1. notFound.html のtitle タグを確認する
  2. Google アナリティクスにて行動>ページ>すべてのページ と進む
  3. 検索右側の「アドバンス」をクリックし、
    一致 「ページ タイトル」 含む 「(1で確認したtitleタグの内容)」 となるように設定し「適用」をクリック

並んでいるページが404が表示されたページの一覧です。

スムーズに解決できなかった場合、記事改善のため解決できなかった理由をお聞かせください。

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

フューチャーショップサポート

「虎の巻」でお悩みが解決できない場合や、ご不明点等がございましたらお気軽にご連絡ください。

  • お電話でのお問い合わせ(平日10:00~17:00)お電話でのお問い合わせ(平日10:00~17:30)
  • メールフォームをご利用くださいお問い合わせフォーム

※弊社サービスと類似した名称の通販サイトとの問い合わせ先間違いが増えております。
 弊社では通販サイトの運営は一切行っておりません。

ページ
トップへ