futureshop FAQ

本サイトは、弊社サービス「futureshop」ご契約店舗様用のFAQサイトです。
お困り事やご不明点等ございましたら、お気軽にフューチャーショップサポートまでご連絡ください。

  • 電話でのお問合せ番号(平日10:00~17:00)
  • メールでのお問合せ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 8214
  • 公開日時 : 2020/10/16 13:55
  • 印刷

Amazon Pay v2への移行についてのご案内がありました。どういう内容でしょうか?

サポートカテゴリー : 

回答

Amazon Pay v2への移行は
2020年11月18日に予定しております
futureshopのバージョンアップ以降で対応できるようになります。

本ページにて詳細をご案内いたします。

 

Amazon Pay v2とは

Amazon Pay v2はAmazon Payの新しいバージョンです。

2020年10月16日現在 Amazon Payをご利用の店舗様は
旧バージョンのAmazon Pay v1をご利用いただいています。

「Amazon Payで購入」をクリックした後に、
Amazon提供のページにてお届け先とお支払い方法と選べるよう
画面遷移が変更します。詳細は下記にてご説明いたします。

画面遷移が1ページ挟まる仕様になりましたが、
Amazon Pay側でのエラー表示や案内により、
お客様によりスムーズな購入を行っていただけるようになります。

また、この仕様変更により、
iPhoneなどに搭載されているSafariなど、
ブラウザの仕様変更に対応いたします。

ブラウザやご利用環境に左右されないAmazon Payでの購入のため、
futureshopではAmazon Pay v1からAmazon Pay v2への移行を進めてまいります。

 

 

 

 


 

Amazon Pay v2になって変わること

Amazon Pay v2によっていくつか変更点と注意点がございます。

画面遷移と画面表示

Amazon Pay v1では
ご注文手続き画面内でお届け先とお支払い方法を選べるようになっています。

一方、Amazon Pay v2では
ご注文手続き画面の1つ前にAmazon社のページが追加され
追加されたページ内でお届け先・お支払い方法を設定する遷移に変更されています。

コマースクリエイター利用(futureshop未ログイン- Amazon Payも過去連携なしの場合)の場合は、
下記のような遷移となります。

ステップ 1 2 3 4 5 6
出力画面 futureshop Amazon Amazon Amazon futureshop futureshop
Amazon Pay v1 ショッピングカート Amazon Pay
ログイン
連携確認画面 - ご注文手続き(v1)

ご注文完了

Amazon Pay v2

「お届け先」「お支払い方法」選択変更画面
詳細
ご注文手続き(v2)
詳細

 

「お届け先」「お支払い方法」選択、変更画面

  お届け先住所押下時

支払い方法押下時

 

ご注文手続き(v2)

設定項目

futureshop管理画面のAmazon Pay ボタン設定箇所で「サイズ」の指定ができなくなります。
ボタンのサイズが「レスポンシブ」となり、システムの出力で固定されます。

Amazon Pay
バージョンアップ前(Amazon Pay v1)
Amazon Pay
バージョンアップ後(Amazon Pay v2)

【Amazonアカウントでお支払い】ボタン設定
・ボタン色
・サイズ

【Amazonアカウントでログイン】ボタン設定
・ボタン色
・サイズ

【Amazonアカウントでお支払い】ボタン設定
・ボタン色
 

【Amazonアカウントでログイン】ボタン設定
・ボタン色
 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

Amazon Pay v2への移行をするために必要なこと

※重要※Amazon Pay機能のバージョンアップ作業の委託について

バージョンアップにあたり、
Amazonセラーセントラルでの再登録など設定が必要になります。

Amazon Payをご利用の事業者様の作業負荷軽減のため、
弊社にて設定作業を代行したいと考えております。
そのため、弊社からAmazon Services International, Incへ以下の情報をお送りいたします。

  • ご設定いただいているMerchant ID(出品者ID)
  • 事業者様名

こちらは、「Amazon Pay API利用に必要な認証情報」であり、
事業者様がAmazon Payを通じてアクセスできる情報に、
弊社がAmazon APIを通じてアクセスすることで、
「事業者様がfutureshopで運営されている
ECサイトのAmazon Payをバージョンアップ」いたします。
(バージョンアップ以外の作業は行いません。)

こちらについて、ご自身で設定作業を行われたい場合は、
10月16日から10月31日までの間に、
弊社サポート宛にメールにてご連絡の上、お申し出ください。
(お電話ではお受けできません。)
全店舗一斉のバージョンアップ作業を予定しておりますため、
期限内にお申し出がない場合、設定作業を弊社に委託いただいたものとみなします。

なお、ご自身で設定作業を行われる場合、弊社による技術的なサポートは予定しておりませんのでご注意ください。

A:futureshopにて設定作業を代行する場合

No. タイミング 担当 作業内容 作業内容 備考
1 10月31日まで 店舗様 futureshop管理画面にてAmazon Pay設定
(Amazon API情報の入力)
下部にて解説 Amazon Payをご利用いただいている店舗様は対応不要
2 futureshopバージョンアップまで フューチャーショップ 店舗様のAmazon登録情報をAmazonに送付    
3 Amazon 各店舗様の追加設定情報を弊社に支給    
4 futureshopバージョンアップ当日 フューチャーショップ futureshopバージョンアップ    
5 Amazonさまからもらったデータを店舗様管理画面にセット 下部にて解説  
6 futureshopバージョンアップ後 店舗様 Amazon Pay v2用の設定と表示確認(プレビュー) 下部にて解説  
7 店舗を閉店し、切替作業 下部にて解説  
8 店舗を開店しv2にて運用開始    
1の作業詳細
すでにfutureshopにてAmazon Payを運用している店舗様はこの作業は不要です。

futureshopからAmazon合同会社に情報を連携するには、
futureshop管理画面にて、
下記項目を予め設定しておいて頂く必要がございます。

【設定場所】
コマースクリエイター利用店舗:設定メニュー>連携サービス>Amazon設定
コマースクリエイター未利用店舗:構築メニュー>ページ設定>Amazon設定

  • SellerId(出品者ID)
  • ClientId(クライアントID)
  • ClientSecret(クライアントシークレット)
  • AccessKeyId(アクセスキーID)
  • SecretAccessKey(シークレットアクセスキー)

各値の確認方法はAmazon Pay IDの確認方法をご参照ください。

5の作業詳細

futureshopバージョンアップ後
futureshop管理画面に「MWS認証トークン」入力欄が表示されます。

コマースクリエイター利用店舗:設定メニュー>連携サービス>Amazon設定
コマースクリエイター未利用店舗:構築メニュー>ページ設定>Amazon設定

弊社にて作業代行を行う場合は
新しく追加されたMWS認証トークンを弊社からAmazon社に確認し、
代理でセットいたします。

 

6の作業詳細

ご注文手続きの「お届け先」、「お支払い方法箇所」の文言は管理画面にて設定変更可能です。(ピンク枠箇所)

コマースクリエイター利用店舗:コマースクリエイター>メッセージ
コマースクリエイター未利用店舗:構築メニュー>ページ設定>Amazon設定

必要に応じて上記画面にて文言の変更をお願いします。

また、futureshopバージョンアップ後、
プレビューにて確認していただくことでv2の挙動をご確認いただけます。

コマースクリエイター利用店舗の場合、
「デザイン確認モード」で確認時のみv2の挙動をご確認いただけます

v2に切り替えるにあたり、
案内文言の変更が必要ではないかなど、事前にご確認ください。

 

7の作業詳細

futureshopのバージョンアップ後、
Amazon設定ページに下記のような項目が表示されます。

コマースクリエイター利用店舗:設定メニュー>連携サービス>Amazon設定
コマースクリエイター未利用店舗:構築メニュー>ページ設定>Amazon設定

上記「バージョンアップする」ボタンを押下することで
Amazon Payをv1からv2にバージョンアップすることが可能です。
なお、バージョンアップ作業をする際は一時的に店舗の閉店が必要です。

店舗を閉店し、Amazon設定ページにてバージョンアップするボタンを押下し、開店してください。

バージョンアップ後、バージョンアップ前に戻すことはできません。

 

B:店舗様自身にて設定作業を行う場合

No. タイミング 担当 作業内容 作業内容 備考
1 futureshopバージョンアップ当日 フューチャーショップ バージョンアップ    
2 futureshopバージョンアップ後 店舗様 Amazon セラーセントラルにて追加設定情報の取得 下部にて解説  
3 futureshop管理画面に追加設定情報のセット 下部にて解説  
4 Amazon Pay v2用の設定と表示確認(プレビュー)  下部にて解説  
5 店舗を閉店し、切替作業 下部にて解説  
6 店舗を開店しv2にて運用開始    

 

2の作業詳細

Amazon Payのバージョンアップのためには、MWS認証トークンが必要です。
MWS認証トークンはAmazonセラーセントラルにて取得できます。

具体的な作業手順は下記のとおりです。

1:Amazonセラーセントラルのヘッダーメニューから「設定-ユーザー権限」を選択

 

2:「サードパーティの開発者およびアプリ」の[アプリ管理を表示]を押下


3:[新しい開発者に権限を付与]ボタンを押下

 

4:「開発者名」「開発者ID」を入力

「開発者名」には、「株式会社フューチャーショップ」を入力。
「開発者ID」には、「804019623754」を入力。

[次へ]を押下します。

 

5:同意チェックボックスにチェック


6:取得完了

3の作業詳細

futureshopバージョンアップ後
futureshop管理画面に「MWS認証トークン」入力欄が表示されます。
2の作業時に取得したMWS認証トークンをコピーペーストしてください。

コマースクリエイター利用店舗:設定メニュー>連携サービス>Amazon設定
コマースクリエイター未利用店舗:構築メニュー>ページ設定>Amazon設定

 

4の作業詳細

ご注文手続きの「お届け先」、「お支払い箇所」の文言は管理画面にて設定変更可能です。

コマースクリエイター利用店舗:コマースクリエイター>メッセージ
コマースクリエイター未利用店舗:構築メニュー>ページ設定>Amazon設定

必要に応じて上記画面にて文言の変更をお願いします。

また、futureshopバージョンアップ後、
プレビューにて確認していただくことでv2の挙動をご確認いただけます。

コマースクリエイター利用店舗の場合、
「デザイン確認モード」で確認時のみv2の挙動をご確認いただけます

v2に切り替えるにあたり、
案内文言の変更が必要ではないかなど、事前にご確認ください。

 

5の作業詳細

futureshopのバージョンアップ後、
Amazon設定ページに下記のような項目が表示されます。

コマースクリエイター利用店舗:設定メニュー>連携サービス>Amazon設定
コマースクリエイター未利用店舗:構築メニュー>ページ設定>Amazon設定

上記「バージョンアップする」ボタンを押下することで
Amazon Payをv1からv2にバージョンアップすることが可能です。
なお、バージョンアップ作業をする際は一時的に店舗の閉店が必要です。

店舗を閉店し、Amazon設定ページにてバージョンアップするボタンを押下し、開店してください。

バージョンアップ後、バージョンアップ前に戻すことはできません。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

切替のタイミング

Amazon Pay v1からAmazon Pay v2への切替は
2020年11月18日バージョンアップ以降で
店舗様のタイミングにてご調整いただけます。

ただし、2021年春のバージョンアップ(時期未定)までには必ず移行が必要です。

2021年春のバージョンアップ以降は
Amazon Pay v1はご利用いただけません。
(Amazon Payの利用設定を「利用しない」に変更し、
切り替えを行うまで設定できないよう調整いたします。)

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

その他のご質問

その他のご質問は、下記虎の巻ページをご覧ください。

■虎の巻:v2への移行

 

スムーズに解決できなかった場合、記事改善のため解決できなかった理由をお聞かせください。

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

フューチャーショップサポート

「虎の巻」でお悩みが解決できない場合や、ご不明点等がございましたらお気軽にご連絡ください。

  • お電話でのお問い合わせ(平日10:00~17:00)お電話でのお問い合わせ(平日10:00~17:30)
  • メールフォームをご利用くださいお問い合わせフォーム

※弊社サービスと類似した名称の通販サイトとの問い合わせ先間違いが増えております。
 弊社では通販サイトの運営は一切行っておりません。

ページ
トップへ