• No : 1635
  • 公開日時 : 2017/10/06 20:30
  • 更新日時 : 2018/02/19 23:30
  • 印刷

カート以降のページ(SSLページ)でCSSとJavaScriptが適用されません。

回答

SSLページでCSSやJavaScriptが適用されずページが崩れるなどの現象が発生した場合、
読み込んでいるCSSファイルやJavaScriptファイルがhttpはじまりの絶対パスで記述されていないかご確認ください。
 
ブラウザによっては、セキュリティ強化の観点から、
httpsのページでは、http領域のファイルは読み込まない
というブラウザ仕様により、デザイン崩れやJavaScriptを利用したメニューが動作しないなどの現象が発生します。

対応方法

http:// で読み込みを行っているCSSファイルやJavaScriptファイルを
SSLサーバに移動し、読み込みパスをhttpsはじまりの絶対パスで記述することで解決できます。

 

常時SSL対応済の店舗はWEBコンテンツサーバ、
もしくはMovable Type・WordPress利用オプションでお渡ししておりますCMS用サーバをご使用ください。

 

futureshopご契約時にお送りしております

「futureshopセットアップ完了のお知らせ」のメールに記載の「■SSLサーバについて」、
あるいはメールに添付されているテキストファイル内に記載の「■SSLサーバ用FTP ID・パスワード等■」の項目にて、
FTPサーバに接続するためのアカウント情報等をご案内しております。

アカウント情報をご参照いただき、
SSLサーバにFTPソフト等でアクセスして、
SSLページで利用するCSSやJavaScript、また画像ファイルなどをアップロードしてください。 
 

 

 

SSLサーバのURLは下記をご参照ください。

SSLサーバのホスト名が(secure1.future-shop.jp)の店舗

https://secure1.future-shop.jp/~アカウント名/

SSLサーバのホスト名が(secure2.future-shop.jp)の店舗

https://secure2.future-shop.jp/~アカウント名/