• No : 784
  • 公開日時 : 2017/10/21 13:34
  • 更新日時 : 2018/03/13 17:09
  • 印刷

CSVデータの編集時に注意することはありますか?

サポートカテゴリー : 

回答

CSVデータをExcelやAccessで開きますと、ExcelやAccess独自の形式に自動変換されてしまう場合がございます。

CSVデータをExcelやAccessで開いた時に起こる不具合(一例)

● 住所の番地が日付に変換される(会員データCSVなど)
  例)10-1-2→「2010/1/2」、3-1→「3月1日」

● 電話番号などの先頭の「0」が消えてしまう(会員データCSVなど)
  例)090 →「90」、0123 →「123」

● 数字列が「1.E+09」などに変換される(受注データCSVなど)

● (Access使用時)"フィールドの開始位置'○○'が有効ではありません。開始位置は'▲▲'以内で指定してください"と表示される

弊社が推奨しているCSVデータの編集方法をご紹介します。

方法1:Excelの「外部取り込み」で開く

詳細は下記を参照ください。
虎の巻:外部取り込みってなんですか?


方法2:「CSV編集ソフト」を利用する

代表的なCSV編集ソフトをご紹介します。

■Cassava Editor(フリーソフト)

ダウンロード:http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se162309.html

利用方法:http://www.asukaze.net/soft/cassava/help/editmenu.html

■SmoothCSV(フリーソフト)

ダウンロード:http://smoothcsv.com/

利用方法:http://smoothcsv.com/manuals/

【ご確認ください】

虎の巻で紹介されている他社サイトおよびサービス等は、株式会社フューチャーショップが運営するものではありません。
必ず使用方法や注意事項等をよく理解した上で、ご自身の判断のもとでご利用ください。
万が一、損害・トラブル等が生じた場合も、責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。