• No : 808
  • 公開日時 : 2017/10/21 15:47
  • 更新日時 : 2018/03/23 19:34
  • 印刷

CGIを設置したいです

回答

CGI設置の際の情報について、ご案内します。

Webコンテンツ用FTPサーバ、SSL用サーバにてCGIを設置する際のパスは下記になります。

・perl : /usr/bin/perl
・nkf : /usr/bin/nkf
・sendmail : /usr/lib/sendmail
・uuencode : /usr/bin/uuencode

CMS用FTPサーバ<Movable Type・WordPress利用オプション>にて設置する際のパスは下記になります。

※Movable Type・WordPress 利用オプションをご利用の場合のみ

・perl : /usr/bin/perl
・nkf : 利用できません
・sendmail : /usr/sbin/sendmail
・uuencode : /usr/bin/uuencode

CMS用FTPサーバ<CMSサーバー(VPS)オプション>にて設置する際のパスは下記になります。

※CMSサーバー(VPS) オプションをご利用の場合のみ

・perl : /usr/bin/perl
・nkf : 利用できません
・sendmail : /usr/sbin/sendmail
・uuencode : 利用できません
■/usr/lib/sendmail についての注意点

CGIからsendmailを実行使用とする際に、”-t"オプションがついている場合、本文のToフィールドが解釈されます。
引数にも送信先が指定されていると、2通送られてしまうことがあります。
2通送られてくる場合には、引数の方を削除して下さい。
 

また、"sendmail"プログラムを呼び出す際のオプションとして"-n"を
用いられているプログラムは正常に動作いたしません。ご了承ください。


CGIが正しく動作しない場合は、こちらをご参照ください。