• No : 831
  • 公開日時 : 2017/10/21 17:48
  • 更新日時 : 2019/01/26 17:57
  • 印刷

クーポンを利用した際に「クーポン内容と割引額」を「頑張れ♪店長!形式」の受注データCSVに含めるためには?

サポートカテゴリー : 

回答

まず、「futureshop形式」で設定を行い、
頑張れ♪店長!形式に「futureshop形式を挿入する」設定が必要です。

  • 頑張れ♪店長!形式において「futureshop形式項目」をご利用になる場合は、
    頑張れ♪店長!のカスタマイズが必要になります。
    ご利用ソフト会社様にご相談ください。
  • 設定変更時に請求金額の計算方法が変更となります。

 

futureshop形式の設定

運用メニュー>受注管理>受注データ取得項目設定
「futureshop」のタブに切り替える設定することができます。

下記の項目にチェックを入れてください。

  • 割引名(商品)
  • 割引合計金額(商品)
  • 割引名(送料)
  • 割引合計金額(送料) 
  • クーポン名

※クーポン名を複数利用の場合、クーポン名は/区切りで出力されます

頑張れ♪店長!形式の設定

「頑張れ♪店長!」形式に追加したい場合は、「頑張れ♪店長!」タブに切り替え、
「futureshop形式項目」にチェックすると、「futureshop形式」で設定された内容が挿入されます。

 

請求金額の計算方法が変更

「頑張れ♪店長!」タブの「futureshop形式項目」のチェックがある場合、請求金額の計算方法が変更されます。

■チェックした場合 : 合計金額は「割引前」の金額

■チェックしない場合 : 合計金額は「割引後」の金額